HACK A GAME

祝 復活! ゲームセンターCX動画 ゲームネタを配信します

スポンサーサイト

PSP FW6.39用 CFW最新版 「6.39 ME-7」 リリース


CFW 6.39 ME とは?
公式FW6.39用のカスタムファームウェアです。ISO起動などが可能になります。


どんな人が導入できるの?
CFWやHENなどを導入している未対策基板の PSP-1000/2000 を使用している人のみ。
それ以外のPSPやPSPgoに導入すると壊れます。


注意点
上に記載しているように、現在のところ未対策基板の PSP-1000/2000 以外の本体には導入できません。今後バージョンアップしていくようなので、導入の判断は各自で行ってください


更新内容
・PSNに接続しようとしたときにフリーズする不具合を修正
・639launcherをアップデート
・VSH Menuを表示した状態でスリープしようとした際のバグを修正
・ME Driverのバグを修正
・Recovery ModeのBattery ConfigをAdbvanced内のサブメニューに移動
・Speed up MS access機能を追加(beta)


ダウンロード
最新版 6.39 ME (開発者ページ)


導入方法
・6.39 ME をダウンロード解凍する

・解凍後出てきたUPDATEフォルダを、メモステのGAMEフォルダにコピー

・初めて導入する場合には公式FW6.39を用意し、639.PBPにリネームしてms0:/PSP/GAME/UPDATE/へコピー

・XMBよりインストーラを起動

・指示に従いインストールして終了



ISO起動方法
メモリースティックのルートに、ISOフォルダを作成してその中にISOを配置。
起動前にVSH MENUのUMD ISO Mode、またはRecovery ModeのUMD Modeを”Normal”に設定しておく。



VSH MENU
XMBでSELECTボタンを押すことで表示。
十字キー↑↓でカーソルの移動、十字キー←→で設定の変更。

CPU CLOCK XMBXMB上でのCPUのクロック数を変更

CPU CLOCK GAME
ゲーム上でのCPUのクロック数を変更

USB DEVICE
USBモードにしたときに接続するデバイスを選択

UMD ISO MODE
XMBからISOを起動するときに使用するDriverを選択

ISO VIDEO MOUNT
ms0:/ISO/VIDEO/に配置したUMDビデオのISOファイルをマウント

XMB PLUGINS
XMBでのプラグイン機能を有効化

GAME PLUGINS
ゲーム中のプラグイン機能を有効化

POPS PLUGINS
PS1ゲーム中のプラグイン機能を有効化

SHUTDOWN DEVICE
PSPをシャットダウン

RESET DEVICE
PSPを再起動

EXIT
VSH MENUを終了



Plugins Manager
プラグインの有効化、無効化を切り替えられる機能。

・SELECTボタンを押してVSH MENUを表示、"PLUGINS MANAGER" ->を×ボタンで選択。
・vsh.txt, game.txt, pops.txtの順番でプラグインのリストが表示。
・一度に表示できるプラグインは20個まで。それより多い場合はリスト表示中にL, Rボタンで切り替え。
・有効、無効を切り替えたいプラグインを十字キー←→でEnable(有効)、Disable(無効)に変更。



備考
・Dark_AleX 氏リリースの LEDA を使った際にクラッシュする問題を修正。
・ISO の視聴制限レベルを5から1に変更。
・VSH Menu に搭載している [Plugins Manager] で表示可能なプラグインのファイル名を32文字から64文字に変更。


インフォメーション
すべてのファイルにおいて、当サイトによるアップロードは行っておりません。
また、当サイトではファイルの中身の確認や、実際に導入しての動作確認は一切行っておりません。
ファイルのダウンロードや使用に関しては、すべて自己責任の元でご利用下さい。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。