HACK A GAME

祝 復活! ゲームセンターCX動画 ゲームネタを配信します

スポンサーサイト

ファミコンって鬼畜ソフトが多かったけど当時の子供達はクリア出来たのか?

1_20130401124248.jpg

ファミコンって鬼畜ソフトが多かったけど当時の子供達はクリア出来たのか?
出典 http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1364692156




ネットユーザー達の声

仮面ライダー倶楽部とかたけしの挑戦状は子供には無理だろ


アクション系はだいたい3面が限界だった


そもそもクリアの概念の無いゲームだらけだったし


スーパーマリオが大ヒットしたのって
クリアできるアクションゲームという新しさがあったからじゃまいか


クリアしたゲームなんてドラクエとさんまの名探偵くらいだわ


クリアしなきゃいけないという強迫観念がない


マリオなんてワープで8面行くためのゲームだからな
途中の5面6面とか最近ようつべで見るまで見たことなかった


高橋名人の冒険島の8-3の3匹のコウモリは今でもトラウマw


ウルトラマンのバルタン星人が強敵だった


ファミコンのアクションゲームがやたら難しかったのは操作性が悪いからだよね
今のゲームみたいにサクサク動かせたら多分どれも楽にクリア出来る


アクション超苦手な俺だがが迷宮組曲だけはビギナーズラックで初プレイで
エンディングまで行ってしまった
但しその1回だけで後は何回やってもクリアできなかったけど


東海道五十三次とか名前からして53面まであるんだろうけどいくら頑張っても4面ぐらいで詰んでた


マリオ3を2人がかりで午後いっぱい使って行けたのが4面あたりだったよ


あの時代のゲームは
不条理が当たり前だったからな


マリオワールドはバランスがうまかったな
普通にクリアするのは女子供でも出来る難易度で
コースをコンプリートするには一気に難易度上がるの


1人で黙々とやるのはドラクエくらいだったから鬼畜ゲーでも楽しかったよな


アトランティスの謎とかさ迷った挙句死ぬだけのゲームだったもん


ファミコンのドラクエ1は
強敵のラリホーで寝たら
そのままHPが0になるまで殴られた経験が何回も・・・・


スペランカー6周目まで行った自分をほめたい


スペランカーってなにげにクリアできるし
良くできたゲームだよね


ボンバーキングをクリアできたのはネットのおかげ
10年かかった


今では簡単にネットで攻略方法調べられるからなぁ
まぁ調べたところでクリア出来ないゲームだらけだったがww


なんでゲゲゲの鬼太郎あんなに難しかったんだろう


ゲゲゲの鬼太郎ってたしかリセットする度マップが変わるんだよな
簡単そうなマップになるまでリセットしまくったが結局クリアした覚えはない


今考えると難易度めちゃくちゃだったよなファミコン
よくあれで商業的に成功したもんだ
まだエンターテイメントが成熟してなかった証拠だよな


クリアできなくてもこんなのぜってー無理だwwって友達と笑えたからな



セーブもパスワードもないゲームはもう根性でクリアするしかなかったもんなw
途中までプレイした状態のファミコンの電源消さずにテレビだけ消してたの親にバレたときめちゃくちゃ怒られたわ


むかしはファミマガという雑誌があってそこで攻略法や
無敵の裏技などがのってたのでそれでクリアした


ヴォルガードにハマってたけど全然クリア出来なかった
クリアできないのが当たり前だと思ってたから気にならなかった>ファミコン時代


>ゲームは一日1時間までっていう家の決まりの時代にFF3のラストダンジョンは地獄
何度親を騙しながらゲームを続けた事か


昔はゲームには攻略本が必須というか必需品だったからね
どこの本屋にもゲーム攻略本専門コーナーがあったし

今も攻略本あるんだろうけどネットで調べりゃ早いしタダだしってのでほとんど見かけないし
そもそも買う奴なんているのかどうか疑問


少しの振動でバグる危険性があるから緊張した場面でのゲーム機周りの聖域っぷり半端ない


昔は知り合いとかと一緒にプレイしたりして情報共有してたもんだ
それがネットになっただけ
ただネットだと完全攻略本みたいになんでもかんでも載ってまとまってたりするけど


複数人でやることが多かったから行き詰まっても誰かしら突破口見つけたりして
難易度高くても結構クリアできたりするんだよな


作った奴もクリアできないんだろうなっていうゲームが多過ぎた


あの当時はクソゲーでも頑張ってやってたな
コンテニューできないゲームも多くて泣きそうになったわ


難ゲーやってるとなんかの修行みたいな感覚になってくるよね


みんなでやれば何をやっても面白いってのは間違いない


ありえない難易度のゲームが多かったけど
娯楽が少ない時代だったから丸一日かけて何度も挑戦したなあ



――いろんな意見がありますね。
あなたの意見はコメントへどうぞ!

- 5 Comments

名無しさん  

ゲーム自体の難易度については当時深く考えたことなかったが…
それより年季入った本体だとアダプターの接続部の根元の接触加減でバグる緊張感との戦いがハンパなかった
母ちゃんふとましかったから振動が最大の敵だった

2013/04/01 (Mon) 16:29 | EDIT | REPLY |   

名無しさん  

ファミコンの頃はクリアっていう目的をもってなかったかもなぁ
そもそもゲームは1日1時間って名文句を親が振りかざしてたし
今みたいに各部屋にテレビなんて無くリビングのテレビだったから
祖父母が相撲や時代劇見る時間に強制終了だったってのもあったな

2013/04/02 (Tue) 02:58 | EDIT | REPLY |   

名無しさん  

ゲームの楽しみ方は技術と情報の発展でだいぶ変わってしまったし昔のあの頃の気持ちではもうゲームはプレイしにくくなった気がするなぁ。

まぁいい思い出として記憶の中にあるぐらいが丁度いいのかもね。

2013/04/02 (Tue) 06:54 | EDIT | REPLY |   

名無しさん  

確かにファミコンって難易度バカみたいに高かった。
セーブなしで振動でバグって時間決められてどうあがいてもクリアできねーだろってのがあった。
ファミコンやってからからPS2やるとものすごく簡単に感じる。てか感じた。

2013/04/04 (Thu) 18:23 | EDIT | REPLY |   

danmark hermes bags  

hermes versand von shop zu shop ファミコンって鬼畜ソフトが多かったけど当時の小学生達はクリア出来たのか? - HACK A GAME
danmark hermes bags http://www.henningdreyer.dk/why-a-white-danmark-hermes-bags-birkin-3.asp

2014/05/05 (Mon) 13:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。